女性の健康を考えるサイトです
<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
スリーインワン
現在の自分の不満が過去において
何が原因としているかを筋反射テスト(キネシオロジー)で調べ、調整する。
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:40
タッチフォーヘルス
目標設定をし、その目標に対して、筋反射テスト(キネシオロジー)を使って、その目標が達成されるには、精神的、肉体的調整をする
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:39
リコネクションヒーリング
アメリカのカイロドクター エリックパールによるエネルギー療法
エネルギーの強さは、レイキなどよりはるかに強い
本を読むだけで能力を得ることができるといわれている
リコネクションヒーリングは
知能のあるエネルギーによって、治療、癒される
リコネクションは、
体の経絡と地球のグリッドラインを再結合し、宇宙のラインと再結合する、宇宙の潜在意識とつながる
人間のDNAが、再結合することにより、人間が進化する



[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:39 |  ├リコネクション
不安
1、身体的機能の低下による、思考の低下 脳血流の低下の原因は、身体的症状を治す
2、脳血流低下する金属
3、精神的要因 プラス思考、いやなことがあったらありがとう(これくらいですんでかった)
4、きっかけがある場合 それ以来よくないその場合は、ホメオパシー
5、ストレス遮断、、気導術
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:38
若返り
1、構造的内部ストレスの除去(体の歪による凝りなどでいつもエネルギーを使っている)、かみ合わせの調整
2、マイナス金属(金属により、筋肉が硬くなり血流が低下する)、プラス金属(筋肉が柔らかなり、脳血流がよくなる)歯の詰め物
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:38
物忘れ、ボケ予防
1、口の中の歯が、変に頬に触れているだけでも、脳血流は低下する
2、口の中の合わない金属、頭部、首周りの筋肉の硬縮により脳血流が低下する
3、電磁波(携帯電話など)、口の中の金属がアンテナになり、脳血流が低下する
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:37
スポーツマウスピース (運動能力向上、瞬発力、持久力)
歯や、体を守るため、コンタクトスポーツには必要ですが、普通の製作法のマウスガードでは、運動能力、が低下する場合が多く、体のバランスが壊れる場合が多いバランスが崩れると、怪我や腰や膝に影響します

 運動能力向上、持久力、瞬発力するように、形、色、材質を選び、調整する(Oリングテストを利用して、調整し、歯や体を守るだけでなく、運動能力、持久力瞬発力を増強する
マウスガードだめでなく、通常のかみ合わせ調整により、運動能力、瞬発力、持続力を向上することができます
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:35
波動療法
色、形、材質、音、は、物質自体に、波動(量子力学的に振動、周波数があり、)プラスの周波数(波動)、マイナスの波動がある、プラスのエネルギー、マイナスのエネルギーがある
目標、条件、症状によって、有効な波動は変わる
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:33 |  ├波動療法
電磁波病
1、 簡単には、パソコンをすると肩が凝る、これは電磁波による筋肉の硬縮する、たとえば携帯電話を、耳に当てると30秒後に、脳血流が5分の一ぐらいに低下する

2、携帯電話を近つけると、体が揺れる、平衡感覚が狂う(耳の三半規管に影響する)
歯の詰め物(金属)がアンテナになっている場合がある、歯の詰め物をアンテナにならないものに変えることをお勧めします

3、電磁波に敏感な人は電磁波から体が離れる、駅で、電車を待っているとき、後にいる人が、携帯電話がかったとする、前の人が電磁は過敏な人で、前に倒れると、ホームから落ちてしまうということもあるかもしれません
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:29 |  ├電磁波病
波動とは
波動とは、振動、周波数のこと。物質にはすべて振動がある。
色、形、材質すべて、周波数があり、マイナスの周波数とプラスの周波数がある。

言葉、気功、ホメオパシーも周波数
オーラソマ、カラーセラピー、言葉、
プラスの多い、形、材質、色、のものを選ぶ、Oリングで、しまる(力の入るもの)プラス
[PR]
by wakitanishika | 2007-01-11 01:26 | ・コラム